Shop Info

Gap

  • アパレル(メンズ)
  • アパレル(レディス)
  • バッグ(メンズ)
  • バッグ(レディス)
  • シューズ
  • アクセサリー(メンズ)
  • アクセサリー(レディス)
  • 雑貨

1969年にアメリカ  サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にクリーンでリアルなアメリカンカジュアルを提案し続ける”Gap”。メンズ、ウィメンズに加え、女性のリラックスタイムを演出するラウンジウェア“GapBody”、機能性とデザイン性を兼ね備えたスポーツウェア“GapFit”を含めたフルラインナップで展開。素材やディテールにこだわり、トレンドを程よく取り入れたシンプルでハイセンスなデザインと豊富なカラーバリエーションが魅力。

SNS

Shop News


アクティブな季節の新定番“夏デニム” ー 驚くほどの軽やかさと涼しさを併せ持つ wearlight denim登場

2018年夏、Gapのアイコンである“1969 DENIM”から、夏のコーディネートの概念を刷新する、暑い夏だからこそ快適なデニム「Wearlight Denim(ウェアライト デニム)」が登場。太陽のまばゆい陽射しが降り注ぐ一年で最も活動的なシーズンに向けて開発された、身につけていることさえ忘れてしまうほどの軽く涼しいデニムコレクションは、メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビーから発売されます。
アクティブに出かける予定が増えてくるこの季節に、Gapの夏デニム、ウェアライトデニムに出会ってください。

この夏デニムのローンチに合わせて、漢字の「夏」と「デニム」をかけ合わせたロゴマークを開発。グローバルキャンペーンイメージやビデオで見られるほか、4月28日(土)より、全国のGapストアで、店内商品をどれでもご試着いただいたお客様に、この「夏デニム」ロゴが入ったオリジナルうちわをその場でプレゼントします。
ゴールデンウィークにGapストアでお待ちしています!

GAP
※上記キャンペーンの期間/内容は、予告なく変更・終了する場合があります。予めご了承ください。
※うちわのプレゼントは、なくなり次第、終了となります。
※Gapオンラインストア、Gap Outlet、Gap Factory Store、The Gap Generationストアは実施対象外です。


プライドTシャツ“WE ARE ONE”を全国のGapストアで発売 一人ひとりの個性が輝く時代に向けて、ダイバーシティ&インクルージョンへのサポートを表明

Gapは、2014年から国内のアパレル企業としてはいち早く、東京レインボープライド、OUT IN JAPAN、Tokyo Superstar Awards(東京スーパースターアワード)など、セクシュアル・マイノリティを支援する団体とのパートナーシップを通して、LGBTコミュニティへのサポートをはじめ、ダイバーシティ&インクルージョンを支持する活動を行ってきました。

 

今年は、LGBTI*コミュニティを始めとするダイバーシティ&インクルージョンをサポートする活動の一環として“WE ARE ONE(わたしたちはひとつ)”とレインボーでデザインされたプライドTシャツを、全国のGapストアで2018年4月24日(火)から発売します。このTシャツには、一人ひとりの個性を大切にし、すべてのひとが輝く社会をサポートするブランドの想いが込められています。これらの売上の20%が、国連で行うLGBTIコミュニティ支援のための人権キャンペーン”Free & Equal(自由 & 平等) ”に寄付されます。

【“WE ARE ONE” プライド商品 】
Women’s Tシャツ: 2,900円
Men’s Tシャツ: 3,900円
Kids T シャツ: 1,900円
(すべて税込)

GAP

また、東京・代々木で開催されるプライドフェスティバル「東京レインボープライド」の開催時期にあたるプライドウィーク期間中、Gapフラッグシップ原宿のファサードが虹色に彩られます。そして、全国のGapストアではレインボーカラーの“WE ARE ONE”のショッピングバッグを配布し、ストアスタッフがレインボーリボンを胸にお客さまをお迎えします。LGBTコミュニティへのサポートを一緒に表明してくださるお客様には、数量限定でレインボーリボンを配布いたします。今回で5回目の参加となる「東京レインボープライド」の会場ではブースを出展、パレードへの参加を行います。

【東京レインボープライド 2018】
日時:2018年4月28日(土)~5月6日(日)
場所:東京都渋谷区代々木公園、他協力施設や公共スペース等
主催:特定非営利活動法人 東京レインボープライド
後援:渋谷区

ギャップジャパン施策概要
プライドフェスティバルでのブース展開
日時:2018年5月5日(土) 11:00-18:00
   2018年5月6日(日) 10:00-18:00
内容:・レインボーデザインのフェイスシール配布
   ・フォトブース
   ・ダイバーシティ&インクルージョンに関する弊社の取り組みの紹介
   ・プライドパレードへの社員と家族・友人の参加

ギャップジャパン代表取締役社長、スティーブン・セアは次のように述べています。「今年も日本最大級のLGBT関連イベントである、東京レインボープライドに参加し、多くの方とともに多様性を祝福できることを光栄に思います。ギャップジャパンは個性と多様性を大切にする企業文化を持ち、全てのひとが自分らしくあることが、それぞれの成功につながると信じています。LGBTをサポートする会社の一員であることを誇りに思います」。

Gapは、1969年の創業以来、お客様、そして従業員の個性と多様性を尊重してきました。「ダイバーシティ&インクルージョン」と呼ばれるポリシーのもと、国籍、人種、性的志向などに関わらず、公正さ、尊厳、そして敬意を持って接することは企業コアバリューのひとつです。Gap 創業者であるドン&ドリス・フィッシャー夫妻の平等に対する強い思いは、およそ50年たった今もなお、従業員の心を動かし導き続け、すべての人に対する平等と機会は、日本を含む全世界の従業員のDNAのなかに備わっています。私たちは、 一人ひとりの個性が尊重され、平等に評価される世界でこそ初めて成功できると考えています。これからもブランドのルーツを大切にしながら、社会に前向きな変化をもたらすべく未来に目を向け、この平等というビジョンに従って行動していきます。

*LBGTI: レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックスをはじめとする、セクシュアル・マイノリティの総称。

※上記キャンペーンの期間/内容は、予告なく変更・終了する場合があります。予めご了承ください。

 


【GAPFIT | OVADIA+】コレクション発売

スポーツウェアラインGapFitと、ブルックリン発の新鋭ブランド Ovadia & Sons(オヴァディア&サンズ)のスポーツライン、Ovadia+(オヴァディア・プラス)とのカプセルコレクションが発売。

 

Ovadia & Sonsは、2011年にブルックリンでShimon OvadiaとAriel Ovadiaの双子の兄弟が立ち上げた、ブルックリンにおけるヒップホップやスケート、グラフィティーなどのカウンターカルチャーを投影した、新たな世代のアメリカのライフスタイルブランドです。スポーツラインとしてスタートしたOvadia+も、そのブランド背景を色濃く反映したスポーツスタイルを提案しています。

今回のカプセルコレクションは、吸汗性や、汗や熱を素早く外へ逃がす放熱性に優れたGapのオリジナル素材「BREATHE」、身体の動きにしなやかにフィットする優れた4方向ストレッチ「PERFORMANCE COTTON」など、多様なアクティブのニーズに応えるクオリティーを搭載。90年代のスケートカルチャーから着想を得たディティールに、Ovadia & Sonsの今シーズンを象徴するテキスタイルであるチェッカーボード柄が随所に使われた、デイリーユースで活躍するアクティブウェアコレクションをお楽しみください。


ヴィンテージGapロゴが新たに蘇る『ロゴ・リミックス・コレクション』発売

50年近くにわたり、世界的に親しまれているGapのロゴ。歴代のGapロゴとブランドの進化を表した限定『ロゴ・リミックス・コレクション』が登場!
オンラインストアと全国のGap ストア及び、Gap Outlet、The Gap Generation、Gap Factory Storeで販売中!Tシャツ、スウェットシャツ、ラグビーシャツといったGapロゴ入りヴィンテージアイテムを厳選し、アレンジを加えて “リミックス(再編集)”したスペシャルコレクションです。

 

また、コレクションの発売と同時にキャンペーンムービーを公開。キャストには、音楽、演技、コメディ、社会活動の分野から、それぞれの方法でクリエイティブカルチャーの“リミックス”を実践しているキャストが世界中から集まりました。
グラミー賞候補の歌手 Sza(シザ)や、チャート上位常連のプロデューサーであり、映像の音楽のリミックスも手がけたMetro Boomin(メトロ・ブーミン)も名を連ねています。Metro Boomin は、イギリス出身バンドThompson Twins(トンプソン・ツインズ)のアルバム「Into the Gap(イントゥ・ザ・ギャップ)」に収録されている、80年代を象徴するアイコニックな一曲「Hold Me Now(ホールド・ミー・ナウ)」のオリジナルバージョンを、見事に現代のヒップホップカルチャーに通じるサウンドへとアップデートしました。
そして日本からは渡辺直美さんが出演!アメリカの各地を回るワールドツアーの敢行など、近年、活躍の場を世界に広げる日本を代表するコメディアンと、アメリカを代表するブランドであるGapが手を組み生み出された、新しい“リミックス”をお楽しみください。

*ストアによっては一部取り扱いのないアイテムもございます。





Miles Heizer(マイルズ・ヘイザー):メンタルヘルスや性をテーマにした作品で数々の役を演じ、思春期の若者たちの体験をリミックスしている俳優。

この他、キャストたちの写真、メイキングムービーなどはGap公式Instagramでも随時公開中!ぜひご覧ください。
https://www.instagram.com/gap_jp/


MOVE BREATHE LIVE
日常生活は、動きの連続。だから動きを妨げないアウトフィットで毎日を快適に過ごしたいもの。優れた速乾性やサポート力で快適にアシストするGapのスポーツウェアラインGapFitは、デザインがシンプルで、あらゆるシーンにマッチ。ジムでのワークアウトはもちろん、アスレジャーとしても着回せます。さあ、GapFitで心も身体もしなやかに動きだそう!

一年で最も心が踊るホリデーシーズンを彩るコレクション登場!
ホリデーシーズンにぴったりなGapの冬の定番「クレイジーストライプ」コレクションや、バリエーション豊かなニットにアウター、ファーアイテムなど、最新のトレンドアイテムが全国のストアに続々入荷中!友だちやパートナー、ファミリーでリンクコーデもできるホリデーシーズンコレクションをぜひ楽しんでください☆

また、今世界で最も注目されるアーティストのひとり、ジャネール・モネイと全米から集った音楽家ファミリーや聖歌隊が共演した華やなホリデーセレブレーションムービーも公開中!ファッションアイコンとしても注目されるジャネールのブラック&ホワイトを基調とした独自のスタイルと、Gapのホリデーのオプティミスティックな世界観が融合したムービーは、出演者のアウトフィットにも注目です。ぜひご覧ください☆

【ジャネール・モネイ】
グラミー賞に幾度もノミネートされるシンガー・ソングライターでありながら、2017年アカデミー賞作品賞に選出された映画『ムーンライト』『ドリーム』でメインキャストを演じる女優としても活躍中。また、ブラック&ホワイトを基調とした独自のファッションスタイルが認められ、モデルとしても活動中。今世界で最も注目されるマルチな才能を持つアーティストのひとり。


Gapのホリデーコレクションは全国のストア、オンラインストアにて。

GAP×GQカプセルコレクション9月26日販売スタート

 

GAP×GQカプセルコレクション9月26日販売スタート

アメリカで最も優れた新進気鋭のメンズウェアデザイナーが選出されるUS版GQ誌の「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ」プロジェクト。今年は、初めて海外にも目が向けられ、パリの「ami」、ブルックリンの「Kinfolk」、東京の「UNITED ARROWS」の3組が選ばれました。
この3組の斬新なデザインとGapのフィロソフィーが見事に調和したカプセルコレクションを、9/26(火)から下記限定店舗で販売します。品切れになる前に、今すぐチェック!

 

【ami】
パリを拠点とするデザイナーami alexandre mattiussi (アミ アレクサンドル マテュッシ)が、クリスチャン ディオールやジバンシーでキャリアを積んだ後、2011年に設立したブランド。パリのストリートからインスピレーションを得たストリートウェアとスポーツウェアの垣根を越えた新しいフレンチスタイルが特徴。

【UNITED ARROWS】
言わずと知れた日本屈指の革新的なブランド。クリエイティブディレクター鴨志田康人と、UNITED ARROWS & SONSのディレクター小木”Poggy”基史の、UNITED ARROWSを象徴する2名とのコラボレーションが実現!

【Kinfolk】
クリエイティブディレクターのJey Perie(ジェイ・ペリー)によって、ブルックリンにイベントスペース兼カフェとして2010 年に確立。ブルックリンのワークウェアやスケーター、グラフィティなどから着想を得たイージーでリラックスなスタイルが人気。

■AMI、Kinfolk、UNITED ARROWSの3ブランド全てを取り扱うストア
フラッグシップ原宿 / フラッグシップ銀座 / 新宿フラッグス店 / 池袋東武店 / 上野マルイ店 / 玉川高島屋SC店 / ラゾーナ川崎プラザ店 / テラスモール湘南店 / 札幌ステラプレイス店 / 名古屋栄店 / 心斎橋店 / グランフロント大阪店 / 福岡三越店

■UNITED ARROWSのみを取り扱うストア
アーバンドックららぽーと豊洲店 / 吉祥寺店 / 自由が丘MAST店 / ららぽーと横浜店 / 星が丘テラス店 / 京都河原町店 / 神戸ハーバーランドumie店

 


“meet me in the GAP” 秋の新作コレクションが登場!

全国のGapストアに2017年の秋のコレクションが登場。新作デニムやガールフレンドチノパンツ、トレンドの続くワイドパンツなど、今すぐ着られて秋まで活躍するアイテムは要チェック!ぜひお近くのGapストアへ☆

 

最新情報はGap公式SNSをチェック!
>Gap Facebook
>Gap Instagram
>Gap Instagram (GapKids & babyGap)
>Gap Twitter
>Gap Twitter (GapKids & babyGap)


Denim ADDICTが選ぶ、今月の”コレ買い”アイテム

全国のGapストアで活躍するデニムマスタースタッフ「Denim ADDICT」。
デニムの知識もさることながらGapの全アイテムを知り尽くすデニムアディクトのおすすめアイテムを毎月ご紹介。
6月は新宿フラッグス店の山岡大志郎くんと福岡三越店の漢ともこさんのオススメ!

詳しくはこちら


JAL・Gap・はいむるぶし 特別プラン誕生

Gapがこの夏の始まりをいち早く、素敵な旅の提案を通してセレブレイトします。
日本を代表するエアライン「JAL」と南十字星という名のリゾート「はいむるぶし」とのコラボレーションによる、特別プランが誕生。「#行くべき理由がそこにある」Instagram・Twitterキャンペーンも実施します。JAL・Gap・はいむるぶしが織りなす特別なおもてなしで、素晴らしい空と海、日常を忘れて思いのままに過ごす休日をお楽しみください。

 

My Sky、My Style、My Resort「#行くべき理由がそこにある」

① JAL・Gap・はいむるぶし特別プラン
詳しくはこちら: http://www.jal.co.jp/rdt_g/tobethere/

② 「#行くべき理由がそこにある」Instagram・Twitter キャンペーン
自分へのご褒美といえば?非日常体験が味わえる旅にご招待!
詳しくはこちら: http://www.jal.co.jp/dom/campaign/rdt_g/tobethere/


“自由を抱きしめよう” Gapは2017年もダイバーシティ&インクルージョン、そして平等の精神を掲げ 一人ひとりが自分らしく輝きながら生きる社会を応援します

1969年、Gapはアメリカ/サンフランシスコで創業以来、カスタマーとエンプロイーの個性と多様性、そしてインクルージョンを尊重してきました。この企業文化を背景に、人種、肌の色、年齢、性別、性別認識、性的指向、宗教、国籍、精神的または身体的な障害をはじめとする様々なダイバーシティに対して、公平かつ平等であることを掲げてきました。カスタマーに対しても、エンプロイーに対しても、公正さ、尊厳、そして敬意を持って接することは、ブランドのコアバリューのひとつです。

 

Gapは2014年から国内のアパレル企業としてはいち早く、ストアのファサードロゴやショッピングバッグ、SNSのアイコンを通常のGapブルーからレインボーカラーに彩り、東京レインボープライド、OUT IN JAPAN、Tokyo Superstar Awardsなど、セクシュアル・マイノリティを支援する団体とのパートナーシップを通して、LGBT*をはじめとするさまざまなコミュニティへサポートを行ってきました。

2017年、Gapは一人ひとりが違うことを互いに認め合い、受け入れ合うことで、個性を輝かせる社会のサポートを目的に、今年も4月27日からGapフラッグシップ原宿をはじめ、全国のストアでさまざまな取り組みを実施します。東京レインボープライド2017では、人気イラストレーター とんだ林蘭氏デザインによるオリジナルTシャツとトートバッグをチャリティ販売。この売上げはすべて東京レインボープライドへ寄付され、支援活動の一部に役立てられます。
また、全国のストアではスタッフがGapオリジナルプライドTシャツを着用し、ダイバーシティ&インクルージョンへの賛同を表明すると同時に、期間限定で通常のGapブルーからレインボーカラーに変身したショッピングバッグを配布します。

*LBGT レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーをはじめとする、セクシュアル・マイノリティの総称。

【2017年度の取り組み】
① 5月3日(水・祝)より全国のGapストアにて限定のレインボーロゴショッピングバッグ(なくなり次第終了)を展開します。
② GapプライドTシャツを数量限定で販売します。取扱いはフラッグシップ原宿・フラッグシップ銀座、新宿フラッグス店限定で4月下旬発売予定です。
③ フラッグシップ原宿ではスペシャルイベントを4月27日(木)より開催します。
・フラッグシップ原宿のファサードロゴがレインボーロゴになります。
・レインボーカラーの体験型インスタレーションが登場します。
・5月6日(土)にはGap × fancyHIM によるDJ Eventを開催します。東京の刺激的なカルチャーを国内外に発信し続ける進化系のエレクトロイベントです。当日は先着でフリードリンクをサービス。
GAP
④ Tokyo Rainbow Pride 2017に協賛・サポートします。
人気イラストレーター とんだ林蘭*氏にデザインによる、GapチャリティTシャツ・トートバッグを販売します。売上げは全て東京レインボープライドの活動資金の一部として役立てられます。
GAP
関連ハッシュタグ:#TRP2017 および #rainbowgap

GAP
*とんだ林蘭|TONDABAYASHI RAN
1987年生まれ、東京を拠点に活動。コラージュ、イラスト、ぺインティング、立体、映像など、幅広い手法を用いて作品を制作する。猟奇的でいて可愛らしく、刺激的な表現を得意とし、名付け親である池田貴史(レキシ)をはじめ、幅広い世代の様々な分野から支持を得ている。木村カエラ、東京スカパラダイスオーケストラなどの音楽アーティストや、MIHARAYASUHIROなどのファッションブランドへも作品提供を行うなど、精力的に活動の場を広げている。
http://tondabayashiran.com/

GAP